CCI エネルギー・環境ナビ 低炭素経営の実現を目指し、中小企業の皆さまをはじめとする事業者さまならびに関連する皆さまが、自主的に行う地球温暖化対策への取組みを支援するサイトです。

関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム(Team E-Kansai)『水分科会』 第6回例会 開催(大阪商工会議所)平成26年2月24日(月)13:30~(大阪府大阪市)

「インドネシアにおける水・環境ビジネスの最新動向」と「水分科会メンバーによる企業連携ニーズ発表」の2部構成

大阪商工会議所と近畿経済産業局が共同運営する関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム(Team E-Kansai)「水分科会」では第6回例会を開催する。
今回は、【第1部】で日本から積極的な投資が行われているインドネシアの排水分野を中心とした水・環境ビジネスの最新動向を紹介。
【第2部】では、水分科会メンバー企業3社から、各社の技術・事業や企業連携ニーズ等を発表する。

◆日 時: 平成26年2月24日(月)13:30~18:00
◆場 所: 大阪商工会議所 4階 401号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム:
【第1部】(13:30~15:35)
<インドネシアにおける水・環境ビジネスの最新動向>
1.「インドネシアにおける環境規制の現状~排水問題を中心に」
KPMGあずさサステナビリティ株式会社
マネジャー 上田 充宏 氏

2.「インドネシア水ビジネスの最新動向」
株式会社富士経済 執行役員 岸浦 明信 氏

3.「インドネシア調査報告」
公益財団法人地球環境センター
事業部企画調整課長 三原 眞 氏

<休 憩(10分間)>
【第2部】(15:45~17:00)
<水分科会メンバー企業による技術・事業紹介と企業連携ニーズ発表>
1.パナソニック環境エンジニアリング株式会社
「産業用排水の現場ニーズと技術連携」
2.Jトップ株式会社
「『活性炭自動再生技術』を活用した連携ニーズ」
3.新明和工業株式会社
「水中ミキサ等水処理機器による省エネ事例などの紹介による連携ニーズ(仮)」

【交 流 会】(17:00~18:00)
於:大阪商工会議所 地下1階 3号会議室(参加費:お1人1,000円)

◆参加費: 無 料(交流会にご参加の場合は、お1人あたり1,000円)
*「水分科会」メンバー以外の積極的な参加を推奨

◆主 催:大阪商工会議所、近畿経済産業局、Team E-Kansai

◆申込み、詳細はこちら
http://team-e-kansai.jp/wordpress/wp-content/uploads/0652652441b86142846f9bf3ed73c6b7.pdf

■お問合せ先:
大阪商工会議所 経済産業部 産業・技術・水ビジネス振興担当
TEL:06-6944-6300    FAX:06-6944-6249

タグ: , , , , , , ,