CCI エネルギー・環境ナビ 低炭素経営の実現を目指し、中小企業の皆さまをはじめとする事業者さまならびに関連する皆さまが、自主的に行う地球温暖化対策への取組みを支援するサイトです。

東北地方ESDプログラム「チャレンジプロジェクト」キックオフ(環境省)

環境省では、「持続可能な開発のための教育」(ESD)の視点を踏まえた環境教育や環境保全活動の促進に向けた施策として、被災地を中心とした東北地方での取組を基にした東北発となる新しいESD プログラムをとりまとめた。
そこで、これらのプログラムを東北地方において実践・展開していく「チャレンジプロジェクト」の実践者を募集する。
このプロジェクトは、学校、企業、NPO、児童・生徒の皆さんのグループで実際にプログラムにチャレンジしてもらい、今後の学校現場や地域での実践などに役立てていくことを目的としている。また、来年2月に宮城県仙台市において実践発表会を開催し、優秀な実践内容を表彰する。

◆「チャレンジプロジェクト」のエントリー方法等
対象地域:東北6県(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)
対象者:学校、企業、NPO等民間団体、児童生徒によるグループ、その他
受付期間:平成25年7月1日~平成25年9月30日
発表表彰:平成26年2月上旬(予定)
エントリーサイト:東北地方ESDプログラム「チャレンジプロジェクト」特設サイト
https://www.eeel.go.jp/env/tohoku_esd_challenge/

具体的な実施期間、その他不明な点は下記事務局までお問い合わせください。
<東北地方ESD「チャレンジプロジェクト」事務局>
〒105-0003東京都港区西新橋1-7-13ナンサ虎ノ門ビル4階
電話:03-5532-0752
FAX:03-6744-1249
E-mail:info@tohoku-challenge.jp

タグ: , , , ,