CCI エネルギー・環境ナビ 低炭素経営の実現を目指し、中小企業の皆さまをはじめとする事業者さまならびに関連する皆さまが、自主的に行う地球温暖化対策への取組みを支援するサイトです。

国連生物多様性の10年「グリーンウェイブ2013」の実施結果のお知らせ(環境省、農林水産省、国土交通省)

環境省、農林水産省及び国土交通省は、平成25年3月1日より6月15日までの期間、「グリーンウェイブ2013」への参加と協力を広く国内に呼び掛け、その結果、567団体の参加、140団体の協力のもと、約18,000人の参加者の手により、約41,000本の植樹など様々なグリーンウェイブ活動が行われた。
生物多様性条約事務局は、国連が定める「国際生物多様性の日」(5月22日)に、世界各地の青少年、子どもたちの手でそれぞれの学校や地域などで植樹等を行うことを「グリーンウェイブ」活動として呼びかけている。世界各地において、現地時間の5月22日の午前10時に植樹などを行うことにより、この行動が地球上の東から西へ波のように広がっていく様子を、「緑の波(グリーンウェイブ)」と表現している。また、国連は2011年から2020年までの10年間を「国連生物多様性の10年」と定めている。

詳しくはこちら→http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16988

タグ: , , , ,