CCI エネルギー・環境ナビ 低炭素経営の実現を目指し、中小企業の皆さまをはじめとする事業者さまならびに関連する皆さまが、自主的に行う地球温暖化対策への取組みを支援するサイトです。

「生物多様性」普及促進キャンペーンへの協力(環境省)

 

 環境省と「国連生物多様性の10年日本委員会」(UNDB-J)では、生物多様性の主流化に向けた民間参画の意義や生物多様性の普及啓発の重要性が一層高まっていることを踏まえ、多様な主体による生物多様性に関する様々な取組との連携を進めている。

 その一環として、本趣旨に賛同され、小売業としての事業活動を通じて、生物多様性の恵みを受ける市民に対し、生物多様性の価値、その保全と持続可能な利用の重要性について、連携して広く普及啓発いただけるキャンペーンにおいて、生物多様性に関する資料や情報の提供などの協力を行う。

※日本商工会議所は、「国連生物多様性の10年日本委員会」の構成団体です。

 

■協力キャンペーンの概要

『伊勢丹 クリスマスチャリティ・キャンペーン』

【趣旨】生物多様性をテーマにした商品と装飾を通じて、自然と人が響き合う暮らしを提案すると同時に、自然の恵みや生物多様性の大切さを感じる作品のクリスマスチャリティブックの販売を行う。併せて、生物多様性の普及啓発を呼びかける。

【期間】2013116日(水)~1225()

※店舗により期間が異なる場合あり。

【会場】伊勢丹新宿店、立川店、松戸店、浦和店、相模原店、府中店、静岡伊勢丹、新潟伊勢丹、ジェイアール京都伊勢丹、JR大阪三越伊勢丹、岩田屋各店、丸井今井各店(予定)

※静岡伊勢丹、ジェイアール京都伊勢丹、丸井今井各店でのチャリティブックの販売はない。

【主催】株式会社三越伊勢丹ホールディングス

【協力】環境省、国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J

【内容】

〇チャリティ販売を予定している作品は、イラストレーター クラウス・ハーパニエミのイラストによる物語で、主人公が幻獣になってワンダーエデンに迷い込み、不思議な生きもの達に出会いながら、植物や動物の小さな命を守り、自然への「感動」、「愛」、「感謝」を心に刻んで成長していくストーリーである。

〇環境省とUNDB-Jは、伊勢丹新宿店での生物多様性マガジン「IkiTomo」の配布等を通じて、生物多様性の価値と、その保全と持続可能な利用の重要性について広く普及啓発するなどの協力を行う。

〇なお、本キャンペーンは、愛知目標の達成に貢献するために国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)が実施している「にじゅうまるプロジェクト」に登録しているものである。

【お問い合わせ】本キャンペーンの詳細については、下記まで。

株式会社三越伊勢丹ホールディングス 営業本部宣伝部本社担当 電話番号:03-3225-3645

タグ: , , ,