日商環境ナビからのお知らせ 低炭素経営の実現を目指し、中小企業の皆さまをはじめとする事業者さまならびに関連する皆さまが、自主的に行う地球温暖化対策への取組みを支援するサイトです。

「安倍内閣に望む」を提出

日本商工会議所は12月28日、要望書「安倍内閣に望む」を取りまとめ、安倍晋三内閣総理大臣へ提出した。岡村会頭が、総理官邸に安倍総理を直接訪ね、遅 れている震災復興・福島再生の加速、需給ギャップを踏まえた十分な規模の大型補正予算の編成、経済財政諮問会議と日本経済再生本部を両輪としたわが国の再 生の実現を強く働き掛けた。

エネルギー分野抜粋

(1)エネルギー政策は、国の命運を握る重要な基幹政策であり、原子力発電を含めた多様な電源を確保すべきである。

(2)原子力規制委員会の下、原子力発電の安全性強化を着実・迅速に進め、安全性が確保された原子力発電は速やかに再稼働すべきである。また、今後、3~5年間の電力の安定供給と、限界にきている中小企業の負担軽減に向け、料金上昇抑制の道筋を明確にされたい。

「安倍内閣に望む」

http://www.jcci.or.jp/sangyo/20121228abenaikaku.pdf

タグ: , , , ,