‘カーボン・オフセット’ タグのついている投稿

G7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセット協力企業・自治体を募集中(経済産業省等)

2016年4月28日 木曜日

経済産業省、外務省、環境省、農林水産省は、本年5月に三重県で開催されるG7伊勢志摩サミットのカーボン・オフセットに取り組むにあたり、クレジット(J-クレジット、国内クレジット、J-VER)の提供に協力いただける国内有志企業・自治体を募集している。

同サミットにおいて官民が協力してカーボン・オフセットを実現することで、わが国の気候変動対策への姿勢を国際的に示すとともに、国内の地球温暖化対策に対する理解と協力への機運の醸成を図ることを目的としている。

カーボン・オフセットの協力企業・自治体は、伊勢志摩サミットのロゴ・写真を使用できるとともに、関係省庁等のウェブサイトで公表される。

なお、カーボン・オフセットとは、企業等が温室効果ガスの排出削減・吸収量等(クレジット)の購入等により、排出量の全部または一部を埋め合わせることを指す。

詳細はこちら⇒http://www.meti.go.jp/press/2016/04/20160426005/20160426005.html

【平成27年度予算】環境貢献型商品開発・販売促進支援事業について(環境省)

2015年1月22日 木曜日

 環境省は、平成27年度予算事業として環境貢献型商品開発・販売促進支援事業を実施する。

 当事業は、①クレジットを活用した個別商品の開発や販売促進を支援、②各地域における商品開発の相談窓口・マッチングを担う特定地域協議会の取り組みを支援、③カーボン・オフセット認証やカーボン・ニュートラル認証の取得を支援するもの。

詳細はこちら⇒http://www.env.go.jp/guide/budget/h27/h27-gaiyo-2/018.pdf

「『J-クレジット制度』『エネルギー関連支援策』説明会」開催(近畿経済産業局)2月17日(月)滋賀県大津市他

2014年2月7日 金曜日

近畿経済産業局では、「J-クレジット制度」や最新の「エネルギー関連支援策」の説明会を開催する。中小企業・小規模事業者にとっても重要な企業・商品・サービスPR等にも有効な方法として注目の高まるJ-クレジット制度に加え、「エネルギー関連施策」の最新情報を得られる機会となっている。

<滋賀会場>
[日時]平成26年2月17日(月) 14:30~16:30
[場所]大津市ふれあいプラザ 大会議室(滋賀県大津市)   [定員]50名

<和歌山会場>
[日時]平成26年2月19日(水) 9:45~11:45
[場所]和歌山県民文化会館 特別会議室B(和歌山県和歌山市)[定員]50名

<奈良会場>
[日時]平成26年3月3日(月) 14:00~16:00
[場所]奈良県中小企業会館 小会議室(奈良県奈良市)    [定員]40名

<福井会場>
[日時]平成26年3月4日(火) 14:30~16:30
[場所]福井市地域交流プラザ 研修室602(福井県福井市)   [定員]40名
   
*各会場とも、参加費は無料

詳しくはこちら→http://www.kansai.meti.go.jp/3-9enetai/cdm/1402/setsumeikai.html

「カーボン・オフセット ビジネス活用セミナー2013」開催(環境省)12月4日(水)13時~(東京都千代田区)

2013年11月18日 月曜日

環境省では、低炭素社会の構築に向けて、市民、企業、NPO、自治体等が主体的に温室効果ガスの排出削減を進めていくことができる取組であるカーボン・オフセットの信頼性の確保と普及に努めている。
今般、企業活動等における新たなビジネスチャンスにつなげるためのカーボン・オフセットの活用促進と認知度向上を目的とし、「カーボン・オフセット ビジネス活用セミナー2013」を開催する。

【日時】平成25年12月4日(水) 13:00~17:00
【会場】大手町サンケイプラザ 4Fホール
【参加費】無料(事前登録制)

詳細はこちら→http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17344

「カーボン・オフセットのプロバイダー講座」開催(環境省)11月12日(火)~29日(金)全国各地

2013年10月20日 日曜日

環境省では平成24年10月から、カーボン・オフセットを行おうとする事業者等が、クレジットの取得などの取組を実施するためにオフセット・プロバイダーの支援を受けるに際して、当該オフセット・プロバイダーの信頼性と透明性を識別できるようオフセット・プロバイダープログラムを開始した。
今般、オフセット・プロバイダーを目指す企業やNPO法人等の方々を対象に、環境省のカーボン・オフセット制度に準拠した適切なカーボン・オフセットの実施方法やオフセット・プロバイダーとしてのビジネスの基礎について習得できる講座を全国8カ所で開催することとなった。

◆講座内容(予定)
 [1]環境省のカーボン・オフセット関連施策の紹介
 [2]カーボン・オフセット制度の概要と申請のポイント
 [3]カーボン・オフセットプロバイダー実践講座
  ・カーボン・オフセットプロバイターに関する基礎知識
  ・カーボン・オフセットの企画提案事例の紹介
  ・カーボン・オフセットの対象となる活動の排出量の算定方法
  ・カーボン・オフセット実施に求められる情報提供方法
  ・カーボン・オフセットプロバイダーの経営実務

詳しくはこちら→http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=17262

エコプロダクツ2012出展(国内クレジット推進協議会)

2012年12月13日 木曜日

国内クレジット推進協議会では、12月13日(木)から3日間、東京ビッグサイトにおいて開催されるエコプロダクツ2012にブースを出展する。本年度は、経済産業省 環境経済室・環境調和産業推進室と共同でブースを出展し、消費者がCO2を削減できる方法や、クレジット制度、環境マーケティングについて紹介する。
ブースでは、経済産業省が推進する製品のカーボン・オフセットや、国内クレジット制度から新クレジット制度への展開などを知るためのパネル展示にあわせて、ゲームを通じて理解していただくi-Pad体験コーナー。世界のカーボンラベルやカーボンラベルの付いた製品の展示などを行なっている。
推進協議会では、国内クレジットを取得し、来場者にカーボン・オフセット証書を配布する。

ブースではミニセミナーも開催する。内容は以下のとおり。

 ミニセミナー :「みんなで選ぼう! エコなあした」
          <<プログラム>>

開催日:2012年12月13日(木)~12月15日(土)
会 場:東京ビッグサイト 東展示場
ブース:東1ホール 1-056

12月13日(木)
 14:00~ 経済産業省が推進する「見える化」関連制度
       経済産業省 環境経済室/環境調和産業推進室 課長補佐 森川純 氏
 16:00~ 世界の「見える化」の動き
       工学院大学 環境エネルギー化学科 教授 稲葉敦 先生

12月14日(金)
 10:30~ What’s CSV? ミニトーク ~「これからの企業価値」のつくり方 ~
       WEBマガジン greenz.jp 編集長 兼松佳宏 氏
        株式会社クレアン 水上武彦 氏
 14:00~ 環境マーケティングの展開方法
        筑波大学大学院 ビジネス科学研究科 教授 西尾チヅル 先生

12月15日(土)
 12:00~ 見つけよう身近なカーボン・オフセット(Ⅰ)
        株式会社イースクエア  大島正子 氏 
 14:00~ 見つけよう身近なカーボン・オフセット(Ⅱ)
        カーボンフリーコンサルティング株式会社 池田陸郎 氏

展示の詳細、ブース位置等につきましては、
http://eco-pro.biz/ecopro2012/events/E1000.php?id=10520を参照。

「第2回カーボン・オフセット大賞」のエントリー募集開始(CO-Net)

2012年11月8日 木曜日

環境省・農林水産省後援、カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)主催の「第2回カーボン・オフセット大賞」のエントリー募集が始まっている。低炭素社会の実現に向けて、優れたカーボン・オフセットの取組を行う団体を表彰し、奨励するとともに、具体的な取組事例の紹介を通じて、カーボン・オフセットの意義と取組への理解が社会全体に広く浸透することなどが目的。
CO-Netでは有識者からなる審査委員会を設置し、エントリーの中から特に優れた取組に対し、環境大臣賞(1団体)及び優秀賞(3団体)を授与する予定。募集締切は2012年11月30日(金)。

詳細は、http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15759を参照。

中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/