‘セミナー’ タグのついている投稿

「地層処分セミナー」を開催(原子力発電環境整備機構)

2017年1月23日 月曜日

原子力発電環境整備機構は、2月以降に全国各地で「地層処分セミナー」を順次開催する。

本セミナーは、原子力発電により発生する放射能レベルの高い廃棄物の処分方法である「地層処分」(高レベル放射性廃棄物を地下深くの安定した岩盤に埋める方法)について、処分地の適性等を含め、広く一般への理解促進を図るために開催するもの。当日は、地層処分の必要性、処分方法、安全性等概要を紹介するとともに、グループ形式での意見交換等を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.chisou-sympo.jp/seminar/

2月2日に「テナントビルの低炭素化・省エネ化に向けた普及促進セミナー(第2回)」を開催(東京都地球温暖化防止活動推進センター)

2017年1月17日 火曜日

東京都地球温暖化防止活動推進センターは2月2日、「テナントビルの低炭素化・省エネ化に向けた普及促進セミナー(第2回)」を開催する。

本セミナーでは、ビルオーナーとテナントが省エネについてWIN-WIN関係を構築する「グリーンリース」の実践的アドバイスやノウハウを提供するとともに、さる11月から東京都のホームページで公開している、設備改修の省エネ効果を簡単にシミュレーションできる「省エネ改修効果診断ツール」の利活用の方法等を紹介する。

詳細はこちら⇒https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/lowco2building/

2月24日に「省エネ補助金・助成金活用セミナー」を開催(名古屋商工会議所)

2017年1月13日 金曜日

名古屋商工会議所は2月24日、「省エネ補助金・助成金活用セミナー」を開催する。

本セミナーでは、費用を抑えつつ省エネ対策を進めるための、国や自治体の助成制度の活用方策について紹介する。当日は、省エネ・CO2削減設備導入のための各補助制度を比較して解説するとともに、申請方法や採択されるためのポイント、省エネ系補助制度の実際の活用事例等を紹介する。また、希望者に対してセミナー講師による個別相談会を実施する。

詳細は⇒http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1701100003

2月23日に「貨物輸送評価制度セミナー」を開催(東京都)

2016年12月22日 木曜日

東京都は2月23日、「貨物輸送評価制度セミナー」を開催する。

本セミナーでは、CO2削減対策や交通事故減少に繋がるエコドライブの効果、貨物運送事業者の先進的な取組み等に関する説明や、「貨物輸送評価制度」の評価取得事業者によるパネルディスカッションを予定している。

貨物輸送評価制度とは、東京都が算出した車種・重量等の区分ごとの燃費のベンチマーク(指標となる値)等をもとに、事業者のエコドライブの取組みを評価する制度。事業者は、取組みの度合いに応じて星の数(1~3)で評価され、星の数を示した「認証マーク」を車両等に表示することができる。

詳細はこちら⇒http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/vehicle/sgw/nenpi-hyoka/cat10036.html

1月19日に「省エネを実現するESCO・エネルギーマネジメントセミナー」を開催(ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会)

2016年11月29日 火曜日

ESCO・エネルギーマネジメント推進協議会は1月19日、「省エネを実現するESCO・エネルギーマネジメントセミナー」を開催する。

本セミナーでは、省エネルギーに関する基調講演や東京都の取り組み・各種制度の紹介に加え、エネルギーマネジメント手法やESCO事業に関するファイナンススキーム活用方法等について、具体的な事例を交え説明を予定している。

ESCO(エスコ)事業とは、省エネ診断から資金調達、設計施工、効果検証、保証までを行う省エネ包括サービスを指す。

詳細はこちら⇒http://biz.nikkan.co.jp/j-forum/esco2016/

11月24日に「第9回省エネセミナー~活用しないともったいない!省エネ補助金~」を開催(東京商工会議所)

2016年10月11日 火曜日

東京商工会議所および東京都地球温暖化防止活動推進センターは11月24日、「第9回省エネセミナー~活用しないともったいない!省エネ補助金~」を開催する。

本セミナーは、行政の支援策を積極的に活用して省エネ対策に取り組んでいただくためのきっかけづくりを目的として開催し、当日は、中小規模事業所の省エネに詳しい東京電機大学名誉教授の高村氏の基調講演、国・都の省エネ補助金等に関する特別講演に加えて、行政の支援策活用の優良事例発表を行う。

詳細はこちら⇒https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/check/index.html

11月4日にセミナー「FCV・水素ステーションの技術動向」を開催(名古屋商工会議所)

2016年10月7日 金曜日

名古屋商工会議所は11月4日、セミナー「FCV・水素ステーションの技術動向」を開催する。

本セミナーは、FCV(燃料電池自動車)に対するさらなる理解向上や、本分野への参入検討の参考としていただくことを目的として開催し、当日は、関連するリーディングカンパニーによるFCV・水素ステーションの技術動向、技術開発への取り組み、今後の課題等についての講演を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1609270002

10月12日に「テナントビルの低炭素化・省エネ化に向けた普及促進セミナー」を開催(東京都地球温暖化防止活動推進センター)

2016年9月14日 水曜日

東京都地球温暖化防止活動推進センターは10月12日、「テナントビルの低炭素化・省エネ化に向けた普及促進セミナー」を開催する。

本セミナーは、「グリーンリース」を普及させることを目的に開催され、当日は、グリーンリースに先駆的に取組む事業者による事例紹介等を予定している。

グリーンリースとは、ビルオーナーとテナントが協働し、不動産の省エネなどの環境負荷の低減や執務環境の改善について契約や覚書によって自主的に取り決め、実践することを指す。このような取り組みにより、ビルオーナーとテナント双方が光熱費削減等の恩恵を受ける関係構築を目指す。

詳細はこちら⇒https://www.tokyo-co2down.jp/company/seminar/lowco2building/index.html

9月13日にセミナー「脱炭素化を見据えた低炭素社会の構築について」を開催(カーボン・オフセット推進ネットワーク)

2016年9月6日 火曜日

カーボン・オフセット推進ネットワークは9月13日、セミナー「脱炭素化を見据えた低炭素社会の構築について」を開催する。

本セミナーでは、パリ合意後の世界と日本の温暖化対策をテーマとする基調講演や、企業の地球温暖化対策の事例紹介、カーボン・オフセット講座等を予定している。また、希望者は、セミナー終了後に開催する情報交換会にも参加可能。

詳細はこちら⇒http://www.carbonoffset-network.jp/news_conet.html?id=449

10月26日にセミナー「水銀に関する水俣条約と我が国の国際貢献」を開催(海外環境協力センター)

2016年8月29日 月曜日

海外環境協力センターは10月26日、セミナー「水銀に関する水俣条約と我が国の国際貢献」を開催する。

本セミナーは、水俣条約3周年の機会をとらえ、水銀に係る国内対策の最新状況を紹介し理解を深めていただくとともに、開発途上国における水銀対策の支援の取り組みと今後の課題等について説明し支援促進の一助となることを目的に開催するもの。

詳細はこちら⇒http://www.oecc.or.jp/contents/seminar/seminar.html

7月7日に「エコアクション21普及セミナー」を開催(東京城南環境カウンセラー協議会等)

2016年6月10日 金曜日

東京城南環境カウンセラー協議会、エコアクション21地域事務局東京は7月7日、「エコアクション21普及セミナー」を開催する。

本セミナーでは、中小企業が取り組みやすい「簡単で効果的な省エネ対策」について基調講演を行うとともに、エコアクション21のガイドライン改訂の動向を含めた最新情報の説明、企業の事例発表、個別相談会等を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.ea21.jp/whatnew/pdf/20160707tokyoseminar.pdf

「容器包装の多様な回収セミナー」を3月に名古屋で開催(スチール缶リサイクル協会)

2016年2月19日 金曜日

スチール缶リサイクル協会は3月11日、名古屋で「容器包装の多様な回収セミナー」を開催する。スチール缶や紙、プラスチック等を使った容器包装については、限りある資源の有効活用の観点から、再商品化が進められている。現在、多くの自治体で行われている分別収集に加え、スーパー等における店頭回収など回収方法の多様化を通じて、効率的な再商品化や質の向上を図る動きが活発化しており、同協会では、多様な回収ルートの推進に向けた情報交換・意見交換の場としてセミナーを開催する。

詳細はこちら⇒http://www.dynax-eco.com/steelcan/2016/

2月18日に「貨物輸送評価制度セミナー」を開催(東京都)

2016年1月28日 木曜日

東京都は2月18日、「貨物輸送評価制度セミナー」を開催する。

当日は、CO2削減対策や交通事故減少に繋がるエコドライブの効果、貨物運送事業者の先進的な取組み等に関する説明や、「貨物輸送評価制度」の評価取得事業者によるパネルディスカッションを予定している。

貨物輸送評価制度とは、東京都が算出した車種・重量等の区分ごとの平均燃費値をもとに、事業者のエコドライブ等の取組みを評価する制度。事業者は、取組みの度合いに応じて星の数(1~3)で評価され、星の数を示した「認証マーク」を車両等に表示することができる。

詳細はこちら⇒http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/vehicle/sgw/nenpi-hyoka/cat10036.html

「第32回OECC海外環境協力セミナー」を11月2日に開催(海外環境協力センター)

2015年10月22日 木曜日

海外環境協力センターは11月2日、「第32回OECC海外環境協力セミナー」を開催する。

本セミナーは、本年9月の国連総会において世界共通の開発アジェンダとして採択された「新たな持続可能な開発目標(SDGs)」、来年5月に予定されている伊勢志摩サミットに向けてEUが提唱している「資源効率化」等、開発・環境に係る国際アジェンダの最新動向について有識者から説明を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.jcci.or.jp/32ndoeccsemina.pdf

セミナー「2030年に向けた、企業と環境・エネルギーの新しい関係-経営と環境対策の両立 COP21開催年の今、先手を打つ!」を10月29日に開催(環境経済株式会社)

2015年10月22日 木曜日

環境経済株式会社は10月29日、セミナー「2030年に向けた、企業と環境・エネルギーの新しい関係-経営と環境対策の両立 COP21開催年の今、先手を打つ!」を開催する。

本セミナーでは、省エネによるエネルギーコスト対策や、低炭素化に寄与する製品や技術・サービスの開発を企業の経営戦略に取り入れるための方法、企業等のCO2削減を認証する「J-クレジット制度」の活用事例、最新の環境・エネルギー政策等について説明を予定している。

詳細はこちら⇒https://secure.cv-server.net/j-credit-seminar2015/