‘札幌商工会議所’ タグのついている投稿

「第2回スマートコミュニティセミナー」を3月3日に開催(札幌商工会議所)

2015年2月20日 金曜日

 札幌商工会議所は3月3日、「第2回スマートコミュニティセミナー」を開催する。

 本セミナーでは、豊田市の担当者を講師に招き、豊田市が取り組むスマートコミュニティの具体的な内容について講演を予定している。

 豊田市では、環境と技術が融合する“ハイブリッド・シティ”をキーワードとして、豊田市の特徴と強みである「交通」「産業」「森林」の3分野に、「民生」と「都心」を加えた5分野を重点的な取組み分野と位置付け、民産学官が連携して再生可能エネルギーの導入とCO2の削減に取り組んでいる。

詳細はこちら⇒https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/seminar/details/33-1.html

「スマートコミュニティセミナー」を11月4日に開催(札幌商工会議所)

2014年10月31日 金曜日

 札幌商工会議所は11月4日、「スマートコミュニティセミナー」を開催する。
 本セミナーでは、北九州市環境局環境未来都市推進室スマートコミュニティ担当係長須山孝行氏を講師に招き、スマートコミュニティの実証実験地区のひとつである北九州市が取り組むスマートコミュニティ創造事業について説明を予定している。

詳細はこちら⇒https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/seminar/2014/07/1028-1.html

電気料金値上げによる影響とエネルギー政策に関するアンケート調査結果公表(札幌商工会議所)

2014年3月13日 木曜日

 

札幌商工会議所 環境・エネルギー委員会では標記アンケート調査を実施し、会員企業 2,326社の経営者層から1,032件(回収率:44.4%)の回答を得て、この度調査結果(最終報告)を取りまとめた。

電気料金値上げに寄って影響があった事業所のうち。6割以上の企業で値上げ分を吸収しているという結果となった。

また、昨年9月と同程度の再値上げがあった場合、「事業継続が困難になる」など経営に影響するとの回答は約65%に上り、その対応については人件費、人員の削減で考えている事業所が多いことがわかった。

 

詳細はこちら

https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/img/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E6%96%99%E9%87%91%E5%80%A4%E4%B8%8A%E3%81%92%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E5%BD%B1%E9%9F%BF%E8%AA%BF%E6%9F%BB.pdf

新エネルギービジネスフォーラム「地方発のエネルギー社会システム」開催(札幌商工会議所)3月7日(金)13時半~(北海道札幌市)

2014年3月3日 月曜日

札幌商工会議所では、再生可能エネルギーを活用した地産地消のエネルギーと社会システムへの展開についてのゲスト講演の後、講師と様々なお立場から再生エネルギーの活用に携わる方々を交え「地方発のエネルギー社会システム」について議論を深めるフォーラムを開催する。

◆日 時:平成26年3月7日(金)13:30~16:30
◆会 場:札幌すみれホテル 3階 ヴイオレ(中央区北1条西2丁目)
◆参加費:無 料(定員100名)
◆主 催:札幌商工会議所、環境・エネルギー・ローカルネット
◆内 容:
 【第一部】札商ECO宣言行動 優良事例発表(13:30~13:50)
   ㈱アサヒビールコミュニケーションズ 北海道支店
       支店長 高山 和也 氏
 【第二部】新エネルギービジネスフォーラム
  (1)ゲスト講演(13:50~14:30)
    テ ー マ:「改正エネルギー基本計画と社会システムへの展開(仮称)」
    講  師:資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
          室長補佐(総括) 日原 正視 氏
  (2)情報提供:「全国の水素ステーションの状況(仮称)」(14:30~15:00)
    発表者調整中
  (3)パネルディスカッション「地方発のエネルギー社会システム」(15:00~16:30)
    パネラー:日原 正視 氏(資源エネ庁 省エネルギー・新エネルギー部室長補佐)
         丸田 昭輝 氏(HyGrid研究会 ㈱テクノバ 調査研究部主査)
         小池田 章 氏(環境・エネルギーローカルネット 事務局長)
         他(予定)
    司  会:三浦 淳一 氏(北海道ベンチャーキャピタル㈱ 代表取締役)

詳細はこちら→https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/seminar/2014/02/37-2.html

「エコピープルサロン」開催(札幌商工会議所)2月28日(金)18時~(北海道札幌市)

2014年2月11日 火曜日

エコピープルサロン「南極料理人 西村淳氏 講演・交流会」

札幌商工会議所 さっぽろエコピープルの会では、環境問題に興味がある方や環境社会検定(eco検定)合格者が試験合格後も継続して環境活動に取り組むことを目的として「エコピープルサロン」を開催する。
今回は講師として、映画「南極料理人」や、日本テレビ「世界一受けたい授業」でもお馴染みの、南極料理人西村淳氏を迎えての講演・交流会を開催する。「究極のエコ料理・エコライフ」をテーマとした講演の他、実際のしりとりクッキングを味わえる交流会も開催予定。
 
〔日 時〕2014年2月28日(金)18時00分~20時00分
〔会 場〕GMSビル1階(札幌市中央区南10条西14丁目1-25)
〔参加料〕
  ▽第1部:講演会
   エコピープル・札幌商工会議所会員:無料、一般:1,000円
  ▽第2部:交流会
   エコピープル・札幌商工会議所会員:1,000円、一般:2,000円
〔定 員〕
  ▽第1部:講演会 100名(先着順)
  ▽第2部:交流会  40名(先着順)
〔テーマ〕【第1部:講演会/18:00~19:00 】
      「究極のエコ料理・エコライフ」
     【第2部:交流会/19:00~20:00 】
      「しりとりクッキング~最後まで食べきろう~」

詳細はこちら→http://www.sapporo-cci.or.jp/eco/index.php/2014-01-17-04-51-38.html

「エコピープルサロンIN大阪」開催(大阪商工会議所)2月17日(月)14時~(大阪府大阪市)

2014年1月21日 火曜日

多様化する環境負荷の見える化手法(エコピープルサロン IN 大阪)

大阪商工会議所は、eco検定(東京商工会議所)とともに、eco検定合格者(エコピープル)ならびに企業環境推進担当者を対象に、「エコピープルサロンIN大阪」を開催する。
地球環境に配慮した企業活動への要請が高まる中、その実効を上げるには、CO2排出量等の削減による環境貢献効果や廃棄物減量等によるコスト削減を“見える化”することが重要となっている。
そこで、第1部の講演では、多様化する環境負荷を見える化する具体的な手法を紹介し、続く第2部で、株式会社アシックスのCSR推進担当者から環境への取り組み事例が発表される。さらに第3部として、環境負荷の見える化手法の一つであるマテリアルフローコスト会計を使っていただくためのグループワークを実施し、最後に名刺交換会を実施する。
エコ活動にご関心のある皆様相互の交流の場としても活用可能となっている。

■日時:2014年2月17日(月) 14:00~17:45
■会場:大阪商工会議所 4階 402号会議室
■プログラム:
 ◆第1部 講演[14:00~14:45]
  テーマ:多様化する環境負荷の見える化手法
  講師:阿藤崇浩 氏(特定非営利活動法人資源リサイクルシステムセンター 統括コーディネーター)
  <概要>マテリアルフローコスト会計(MFCA)やライフサイクルアセスメント(LCA)、カーボンフット
   プリント(CFP)、スコープ3などについて、環境調和型経営の支援事業に取り組む阿籐氏から解説
   いただきます。
 ◆第2部 事例発表[14:45~15:25]
  テーマ:株式会社アシックスの環境への取り組み
  講師:井上聖子 氏(株式会社アシックス CSR・サステナビリティ室 CSR推進チーム)
  <概要>環境問題への取り組み方針やMFCA、LCA、CFP、スコープ3などへの取り組みについて、
   株式会社アシックスの事例を同社CSR推進チームの井上氏からご紹介いただきます。
 ◆第3部 グループワーク[15:30~17:00]
  テーマ:実際にマテリアルフローコスト会計(MFCA)をやってみよう
  <概要>少人数のグループで、具体例にそってMFCAを用いて計算し、改善策を検討するグループ
   ワークを行います。
◆第4部 名刺交換会[17:05~17:45]
  軽食をご用意いたします。参加者皆様の交流の場としてご活用ください。

■定員:30名(先着順) ※参加証は発行いたしません。定員超過の場合のみ、当方よりご連絡します。
■参加費:☆eco検定合格者(エコピープル)は無料 一般 3,000円 ※当日受付にて申し受けます。

詳細はこちら→http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201312/D28140217010.html

「容器包装リサイクル制度説明会・個別相談会」開催(札幌商工会議所)12月10日(火)13時半~(北海道札幌市)

2013年11月26日 火曜日

公益財団法人日本容器包装リサイクル協会は、札幌商工会議所・日本商工会議所との共催で、容器や包装に関わる事業者(ただし、容器包装リサイクル法が規定する小規模事業者は適用外)にに向けて、容器包装リサイクル法制度の基礎知識と、リサイクル義務を果たすための事務手続等について、説明会・個別相談会を開催する。

〔日 時〕平成25年12月10日(火) 13:30~16:00
〔会 場〕北海道経済センタービル 8階Bホール
〔講 師〕公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 担当者
〔参加料〕無料
〔内 容〕■説明会
      ①容器包装リサイクル制度
      ②リサイクル(再商品化)委託申込手続き 等
     ■個別相談会
     
詳細はこちら→http://www.jcpra.or.jp/00oshirase/news_release_148.html
開催案内チラシ→http://www.jcpra.or.jp/00oshirase/pdf/news_release_148.pdf

「2014年グリーン・エコカレンダー」申込受付中(札幌商工会議所)

2013年11月14日 木曜日

札幌商工会議所では、会員企業の社名を入れた、自然に優しいグリーン・エコカレンダーの販売を行っている。申込締め切り日は11月30日(土)。
本カレンダー100冊に付き、1本のカラマツが植林される(約155kg-CO2相当)。北海道美幌町のFSC認証林で1haの面積に2,000本のカラマツを植林し20年間管理すると約310tのCO2が貯蓄される。この植林を通じて、カラマツをFSC認証紙の原材料として育てていく予定となっている。
     
詳細はこちら→https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/service/2013/09/post-74.html

「エコピープルサロンin 札幌」開催(札幌商工会議所)11月21日(木)18時半~(北海道札幌市)

2013年10月24日 木曜日

札幌商工会議所では、さっぽろエコピープルの会・会員が一同に会し、学び、交流の場を活用して親交を深め、また、eco検定合格者が試験合格後も継続して環境活動に取り組むことを目指し「エコピープルサロンin札幌」を開催する。講師として、気象キャスター・気象予報士の菅井貴子氏を招き、今夏日本中を席巻した「異常気象と環境変化」をテーマとしての講演会、並びに軽食を取りながら参加者同士で同テーマについての意見交換を行うワークショップも開催予定。今回のサロンでは、エコピープルの方以外でも、エコに興味があり、意欲のある方なら誰でも参加可能となっている。

〔日 時〕2013年11月21日(木)18時30分~21時00分
〔会 場〕北海道経済センタービル 8階 第2会議室
〔参加料〕エコピープル:無料、一般:500円
〔定 員〕40名(先着順)
〔テーマ〕【第1部:セミナー/18:30~19:30 】
      「異常気象と環境変化」
       講師:気象キャスター・気象予報士 菅井貴子氏
     【第2部:ワークショップ/19:40~21:00 】
      「社員や地域を巻き込む“楽しい”地球環境対策」

詳細はこちら→http://www.sapporo-cci.or.jp/eco/images/stories/eco_contents/ecopisalon.pdf

「スマートネットワークEXPO(9/25-27)『北海道コーナー』」出展企業募集(札幌商工会議所他)

2013年8月5日 月曜日

札幌商工会議所、北海道商工会議所連合会他で構成される、北海道環境・エネルギー製品等販路開拓・拡大実行委員会では、道内企業の環境・エネルギー製品等の販路開拓、ビジネスマッチングを支援するため、国内最大級の環境・エネルギー関連の展示会「スマートネットワークEXPO」内に「北海道コーナー」を設置する。参加者の製品、技術等を道外に発信・PRできる絶好のチャンスとなっている。

【スマートネットワークEXPO】
日 時:平成25年9月25日(水)~27日(金)
場 所:東京ビッグサイト 東ホール
主 催:スマートネットワークEXPO実行委員会
イベント詳細:http://sma-net.jp/

【北海道コーナー募集内容】
募 集 枠:12社
     (1社あたりの展示スペースの目安は、テーブル1,500×600程度を予定)
出 展 料:50,000円
     ※出展料とは別に、製品の運搬量等各社の出展に必要な費用がかかります。
申込方法:下記より申込用紙をダウンロードし、メールかFAXにてご連絡下さい。
締め切り:平成25年8月9日(金)
     ※募集枠が埋まり次第締切

詳細はこちら→http://www.sapporo-cci.or.jp/north-brand/info/detail.php?pid=525588272137

「次世代自動車セミナー」開催(札幌商工会議所)3月21日(木)13時半~(北海道札幌市)

2013年3月15日 金曜日

次世代自動車セミナー
 次世代自動車の動向とビジネスチャンス

札幌商工会議所運輸・自動車部会では、次世代自動車および関連のビジネス動向に関する講演会を開催する。
今後の自動車産業は、ITとの連携およびエネルギーマネジメント面による交通・物流の劇的な効率化やネットワーク化による新サービス出現など、新しいビジネスモデルの台頭が予想されている。また、札幌市においても、中心部での効率的なエネルギー利用に向けた調査への着手が決まり、今後スマートシティ構想は進んでいくと考えられることを受けての開催。

〔日 時〕平成25年3月21日(木) 13:30~17:00
〔会 場〕北海道経済センター 8階 Aホール
〔参加料〕会員料金(税込) 3,000
     一般料金(税込) 6,000

詳細はこちら→https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/img/130321%E6%AC%A1%E4%B8%96%E4%BB%A3%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E7%94%B3%E8%BE%BC%E6%9B%B8.pdf

「職場で役立つ!環境活動実践講座」開催(札幌商工会議所)3月9日(土)10時~(北海道札幌市)

2013年3月1日 金曜日

環境マネジメントスキルアップに!「職場で役立つ!環境活動実践講座」

札幌商工会議所では、環境マネジメントの基本が分かり、環境経営の実践のために役立つほか、修了者は職場や地域など様々なフィールドにおいて中心的な立場で実際に活動すると共に、更に専門性を高め、将来的には環境マネジメント分野のスペシャリストとして活躍することなどが期待される人材育成を目的とした講座を開催する。

〔日 時〕平成25年3月9日(土)10:00~17:30
〔会 場〕北海道経済センター 7階 第5会議室
〔講 師〕㈱パデセア代表取締役 黒柳 要次 氏
〔参加料〕15,000円(税込)※教材費込み。昼食代は含まず。
〔定 員〕15名(先着順)
      ※参加希望者が10名に満たない時には、中止
〔内 容〕1.環境経営の柱としてのマネジメントシステム
     2.環境関連法規制入門
     3.環境コミュニケーション(環境報告書を読む)(演習含む)
     4.モデル企業の環境改善計画の策定
     
詳細はこちら→http://www.sapporo-cci.or.jp/eco/index.php/39.html

事例発表セミナー「省エネマインドが結ぶ環境経営」開催(札幌商工会議所)2月28日(木)15時~(北海道札幌市)

2013年2月21日 木曜日

札幌商工会議所ECO宣言行動 事例発表セミナー
「省エネマインドが結ぶ環境経営」

今後においても中小企業における省エネマインドを更に高め、環境経営に取組むことが不可欠であることを受け、札幌商工会議所では、省エネ意識の向上のきっかけとなるよう標記セミナーを開催する。

〔日 時〕平成25年2月28日(木)15:00~17:00
〔会 場〕北海道経済センタービル 8階 Aホール
〔参加料〕無料
〔定 員〕100名
〔内 容〕1.「温室効果ガスに関する新クレジット制度について」
         北海道経済産業局資源エネルギー環境部
         環境・リサイクル課 課長補佐 福島 至 氏
     2.「企業の省エネについて」
         北海道地球温暖化防止活動推進員
         ㈱東洋実業 設備事業本部 参事 辻 晋治 氏
     3.ECO宣言行動登録事業者の優良な取組事例の紹介
        (1)山謙建設㈱
        (2)北海丸善運輸㈱
        (3)大平洋建業㈱ 
     
詳細はこちら→http://www.sapporo-cci.or.jp/eco/index.php/20123.html

「北海道・中国 環境ビジネス交流会」開催(北海道商工会議所連合会・札幌商工会議所)2月27日(水)17時~(北海道登別市)

2013年1月31日 木曜日

北海道・中国経済交流促進事業委託業務
 北海道・中国 環境ビジネス交流会 in 登別

北海道商工会議所連合会並びに札幌商工会議所では、北海道の委託を受け、北海道と中国とのビジネスの拡大を目的に、中国より環境関連企業やコンサルタント、行政関係者を招聘し、「環境ビジネス」をテーマに講演会や道内企業の製品展示と技術の紹介、道内企業と中国企業による交流会を実施する。

〔日 時〕2013年2月27日(水)
     17:00~18:00 道内企業PR(技術・製品)
     18:00~19:30 北海道・中国 環境ビジネス交流会
〔会 場〕登別グランドホテル 2階バンケットルーム「ラーチ」
〔参加料〕一名:5,000円(交流会費として)
      ※当日会場にて徴収
〔定 員〕企業PR:20名
〔対 象〕「環境・省エネ・寒冷地向けの技術・製品」を製造・保有している道内企業・団体で
     中国への販路拡大及び中国関係者との交流を希望する方。
     
詳細はこちら→https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/business/2013/01/post-56.html

「北海道・中国 環境ビジネス交流会」開催(北海道商工会議所連合会・札幌商工会議所)2月26日(火)16時~(北海道札幌市)

2013年1月22日 火曜日

北海道・中国経済交流促進事業委託業務
 北海道・中国 環境ビジネス交流会 in 札幌

北海道商工会議所連合会並びに札幌商工会議所では、北海道の委託を受け、北海道と中国とのビジネスの拡大を目的に、中国より環境関連企業やコンサルタント、行政関係者を招聘し、「環境ビジネス」をテーマに講演会や道内企業の製品展示と技術の紹介、道内企業と中国企業による交流会を実施する。

〔日 時〕2013年2月26日(火)
      16:00~17:45 北海道・中国 環境ビジネスセミナー(講演会・道内企業PR)
      18:00~19:30 北海道・中国 環境ビジネス交流会
〔会 場〕ホテルさっぽろ芸文館 3階会議室
〔参加料〕講演会、企業PR:無料
     交流会:5,000円/人(交流会費として)
      ※当日会場にて徴収
〔定 員〕講演会:70名
     企業PR:20名
〔対 象〕「環境・省エネ・寒冷地向けの技術・製品」を製造・保有している道内企業・団体で中国への
     販路拡大及び中国関係者との交流を希望する方。
〔内 容〕第一部 北海道・中国 環境ビジネスセミナー
     (1)講演会
       【中国側】
         「第12次5カ年計画における環境・省エネへの取組について」(仮題)
         講師(予定):中国側行政関係者
        【道内側】
         「北海道における環境・省エネ分野における企業との共同研究について」(仮題)
         講師(予定):道内研究機関関係者
     (2)道内企業PR(技術・製品)
     第二部 北海道・中国 環境ビジネス交流会
      道内企業と中国の環境関連企業をはじめ関係者との交流会
     
詳細はこちら→https://www.sapporo-cci.or.jp/content/details/business/2013/01/post-55.html