‘環境ビジネス’ タグのついている投稿

平成27年度「環境・CSR研究会」会員募集中(大阪商工会議所)

2015年4月9日 木曜日

 大阪商工会議所は、平成27年度「環境・CSR研究会」の会員を募集している。

 本研究会は、環境ビジネスのトレンドをはじめ、企業の先進的な環境・CSRへの取り組み事例や、国・自治体の関連施策の最新動向など幅広い分野について、第一線で活躍する専門家や企業・行政の担当者が解説するもの。平成27年5月から平成28年3月にかけて計10回の開催を予定している。

 

◆開催時期 : 平成27年5月20日(水)から平成28年3月(計10回開催予定)14:30~16:30(原則)

◆場   所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2-8)

◆プログラム: 当面の予定(4回目まで)
【第1回】5月20日(水)
「グローバルな視点から今後のCSRを考える」
一般社団法人グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク
代表理事 有馬 利男 氏
(富士ゼロックス株式会社 イグゼクティブ・アドバイザー)

【第2回】6月26日(金) 
「企業価値を高めるためのCSR活動の社外発信」
アミタ株式会社 CSRJAPAN編集長 兼 CSRプロデューサー 猪又 陽一 氏

【第3回】7月30日(木)
「住友化学が取り組むカーボンマネジメント~環境負荷低減を目指して~」
住友化学株式会社 レスポンシブルケア室(環境・安全G)兼 気候変動対応推進室
主席部員 林 真弓 氏
株式会社住化技術情報センター 化学品安全性グループ
主幹研究員 野上 長俊 氏

【第4回】8月26日(水) 
「今後の環境政策の動向について」
一般財団法人日本経済団体連合会 21世紀政策研究所 研究主幹 澤 昭裕 氏

◆参 加 費: 会員:6万6,800円
       一般:11万3,100円
       ※いずれも1口・税込み
       ※ご入会1口につき、1名の例会への参加が可能

◆主   催:大阪商工会議所

◆お申込み、内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/kankyou15k/

セミナー「企業の環境経営と環境ビジネスとは」を3月18日に開催(藤枝商工会議所)

2015年2月26日 木曜日

 藤枝商工会議所は3月18日、セミナー「企業の環境経営と環境ビジネスとは」を開催する。

 本セミナーでは、静岡県環境資源協会専務理事および静岡産業大学・常葉大学非常勤講師の平井氏を講師に招き、経営戦略に環境への取組みを導入し、環境経営システムを成長するための新たな資源として活用する方法について講演を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.fujieda.or.jp/?cat=14

「環境シンポジウム」3月4日に開催(立川商工会議所)

2015年2月12日 木曜日

 立川商工会議所(東京都)の環境ECO推進協議会は3月4日、立川市と共同で、同所を会場に「第5回環境シンポジウム~立川発!! みんなでつくろう環境ビジネス」を開催する。当日は、「省エネとビジネスについて」をテーマにパネルディスカッションを行い、会員事業所による環境への取り組みなどの事例紹介を行うほか、東京大学の安井至名誉教授による「未来から環境ビジネスの今を考える」と題した基調講演も予定している。

 同協議会は、会員支援の第一歩として、同所が平成21年に設置したもので、学識者や部会代表者、エネルギー関連事業者、商店街関係者、大型店事業者などから構成される機関。全ての事業者にとって経営課題の一つである“地球温暖化対策”を、エネルギーコスト削減による業績改善や環境ビジネス分野への進出など、「企業のイノベーション(変革)を引き起こすチャンス」と捉え、会員事業所の「地球温暖化問題への対応」と「経済活動の発展」が両立した「低炭素経営の実現」を支援している。

詳細はこちら⇒http://www.tachikawa.or.jp/doc/event_seminar_20150304.pdf

セミナー「第1回デザインで、エコ&ヘルスケア事業を変える!」を1月15日に開催(名古屋商工会議所)

2014年12月26日 金曜日

 名古屋商工会議所は1月15日、セミナー「第1回デザインで、エコ&ヘルスケア事業を変える!」を開催する。
 本セミナーは、成長産業として期待される環境事業の経営をデザイン・シンキングでさらに飛躍させることを目的に、「省エネ・生産性向上・お店を演出するLED照明計画」をテーマに開催するもの。セミナー終了後に、希望者を対象に無料相談を実施する。

詳細はこちら⇒http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1412010002

「拡大版エコ塾 in くまもと」を12月11日に開催(九州経済産業局)

2014年12月4日 木曜日

 九州経済産業局は12月11日、「拡大版エコ塾 in くまもと」を開催する。
 本イベントは、産学の技術融合によるイノベーション創出や新たなビジネス組成を目的として、熊本大学等と連携して開催する。当日は、熊本大学による技術シーズ発表、産学連携の事例紹介、環境・エネルギービジネスを行っている様々な地域の企業の発表を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.kyushu.meti.go.jp/press/1411/141114_1.html

「ECOビジネス業界 ビジネスマッチング交流会」を11月7日に開催(神戸商工会議所)

2014年9月26日 金曜日

 神戸商工会議所は11月7日、「ECOビジネス業界 ビジネスマッチング交流会」を開催する。
 本交流会は、ECOビジネスを実践する企業に加え、それらの商材を求める企業、同業界へ参入を検討している企業を対象としている。当日は、企業同士の交流に加え、講演、事例発表および自社紹介を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=3148&title=ECO

「環境ビジネス推進セミナー」を9月30日に開催(近畿経済産業局)

2014年9月19日 金曜日

 近畿経済産業局は9月30日、「環境ビジネス推進セミナー」を開催する。
 本セミナーでは、世界的に大きな市場の形成が期待される水ビジネスの現状等について最新の情報を提供するほか、近畿経済産業局が支援している環境ビジネスのネットワークを活用し新たに環境ビジネスに取り組む企業・大学の事例について紹介する。また、参加者の間のつながりのきっかけとして、名刺交換の場を設ける。
詳細はこちら⇒http://www.kansai.meti.go.jp/3-6kankyo/business/H26FY/20140930bussiness-suishin-semina-.html

「家庭用燃料電池(エネファーム)の周辺機器(補機類)等に係るビジネスマッチング会」を10月16日、17日に開催(関東経済産業局)

2014年9月12日 金曜日

 関東経済産業局は10月16日、17日の2日間、「家庭用燃料電池(エネファーム)の周辺機器(補機類)等に係るビジネスマッチング会」を開催する。
 家庭用燃料電池(エネファーム)は、2009年に市場投入され、現在全国で約8万台が普及しているが、依然として導入コストが高止まりしており、その周辺機器(補機類)等についても、新たな技術を要する新規事業者の参入による、コスト低減の必要性が高まっている。そこで、エネファームメーカーと新規参入に意欲のある企業とのビジネスマッチングを行う。

 

詳細はこちら⇒http://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/smacom/20141015enefarm_busmatching.html

講演会「地球温暖化と異常気象~ビジネスへの影響~」を9月11日に開催(名古屋商工会議所)

2014年8月20日 水曜日

 名古屋商工会議所は9月11日、講演会「地球温暖化と異常気象~ビジネスへの影響~」を開催する。本講演会では、岐阜大学大学院准教授の吉野純氏を講師に招き、近年の夏に全国各地で猛暑や豪雨、竜巻等の異常気象が発生していることについて、地球温暖化のメカニズムをもとにした解説、地球温暖化がおよぼす将来のビジネスへの影響についての説明を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1408080001

「中小・ベンチャー企業のための環境技術セミナー:ネイチャーテクノロジー」開催(大阪商工会議所)3月5日(水)13時半~(大阪府大阪市)

2014年2月21日 金曜日

中小・ベンチャー企業のための環境技術セミナー
「驚きのネイチャーテクノロジー!〜自然に学ぶ新しいものづくり」

大阪商工会議所では、中小・ベンチャー企業のための環境技術セミナーとして、省エネルギー・省資源型のものづくり技術として注目されている「ネイチャーテクノロジー」について紹介するセミナーを開催する。
「ネイチャーテクノロジー」とは、自然界の生き物の持つ構造・仕組みを参考に、最小のエネルギーで効率的に機能するよう工夫した技術。本セミナーでは、自然の知恵から学ぶ新しい社会づくりを目指し、先進的な活動を続けるNPO法人アスクネイチャー・ジャパンから同技術のすばらしさや産官学連携による製品開発などを紹介する。また、同技術を応用して製品の価値向上や新たな価値創造を実現しているシャープ株式会社から代表的な開発事例を取り上げて紹介する。
また、大阪発の優れた環境技術「おおさかエコテック」選定技術も紹介する。

◆日 時: 平成26年3月5日(水)13:30〜16:30
◆場 所: 大阪商工会議所 4階 402号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
◆プログラム:
○講演1「自然に学ぶものづくり〜産官学連携の製品開発、教育普及活動〜」
NPO法人アスクネイチャー・ジャパン
研究員・コーディネーター/滋賀県立大学研究員 星野 敬子
○講演2「ネイチャーテクノロジー応用による家電製品の価値創造」
シャープ株式会社 健康・環境システム事業本部
ネイチャーテクノロジー推進プロジェクトチーム
チーフ 大塚 雅生 氏
○おおさかエコテックの取組みと選定技術の紹介
*おおさかエコテックについて
大阪府立環境農林水産総合研究所
*おおさかエコテック選定技術の紹介
(1)無落差・低流量対応型流水利用式マイクロ水力発電システム / 株式会社 山崎
(2)光触媒ハンノウコート / 長宗産業株式会社
◆参加費: 無料
◆主 催:大阪商工会議所、 地方独立行政法人 大阪府立環境農林水産総合研究所

詳細はこちら→http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201402/D22140305012.html

「関西・米国 グリーンテックフォーラム」開催(大阪商工会議所)3月3日(月)13時~(大阪府大阪市)

2014年2月12日 水曜日

 「関西・米国 グリーンテックフォーラム」
 ~米国企業が環境・エネルギーの新技術・新素材を提案~

大阪商工会議所は、大阪外国企業誘致センター、産業交流センターとともに、『関西/米国グリーンテックフォーラム』を開催する。
グリーンテクノロジー分野でユニークな技術を持ち、日本企業とのパートナーシップを望む米国企業3社が来阪。各社によるプレゼンテーションの後、個別商談会が行われる。

◆日 時: 平成26年3月3日(月) 13:00−17:00
◆場 所: シティプラザ大阪4F (大阪市中央区本町橋 2-31 Tel. 06-6947-7888)
      <セ ミ ナー> 海の間 13:00-14:10
      <個別商談会> 眺の間 14:20-17:00
◆主 催: 大阪商工会議所、大阪外国企業誘致センター、産業交流センター
◆共 催: 大阪府
◆内 容:
   13:00-14:10 セミナー
    米国企業によるプレゼンテーション(和英同時通訳付き) 各社20分間
      (1) Ultrasolar Technology(ウルトラソーラー・テクノロジー社)
      (2) Ecovative Design LLC(エコベイティブ・デザイン社)
      (3) Ringdale(リングデール社)
   14:20-17:00  個別商談会(和英逐次通訳付き) 
     ※商談時間は1コマ(30分間)ずつ設定します
◆北米グリーンテック企業の紹介:
   (1)Ultrasolar Technology
       〜太陽電池モジュールから供給する電力を最大で20%増加させる
        QuantumBoost TMの開発
   (2)Ecovative
       〜菌糸体と農産物廃棄物を組み合わせたバイオ複合材料。有害な
        接着剤の必要性を解消する加工木材代替品を開発
   (3)Ringdale
       〜超寿命、高性能LED照明器具及び、ネットワーク型ビル設備管理
        システム(BMS)
◆定 員: 60名
      (申し込み多数の場合、商談会に参加される方優先)
      (申込締切は2月24日(月))
◆参加費: 無料
◆言 語: 英語/日本語(セミナーは同時通訳、商談会は逐次通訳付)

詳細はこちら→http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201401/D11140303012.html

「日本GE(ゼネラル・エレクトリック)技術公募2014説明会」開催(神戸商工会議所)2月18日(火)16時~(兵庫県神戸市)

2014年2月10日 月曜日

日本GE(ゼネラル・エレクトリック)技術公募2014説明会
~米国グローバル企業が技術パートナーを募集~

神戸商工会議所では、中小企業の技術シーズと大手企業の技術ニーズをマッチングする事業の一環として、日本GEの技術公募2014説明会を開催する。トーマス・エジソンを起源とするGE(ゼネラル・エレクトリック)は、航空機エンジン・エネルギー・金融サービス・ヘルスケアなど幅広い分野でビジネスを行っており、全世界に30万人を超える従業員を擁し、14兆円の売上高を誇る超巨大企業。日本企業が持つ優れた技術に着目する日本GEでは、「ジャパン・テクノロジー・イニシアチブ」と称する取組を立ち上げ、日本企業との技術連携やイノベーションを促進する環境づくりへの提言を行っている。この度、同社の担当者を招き、技術ライセンス、共同研究開発、購買、製品化等、相互補完的なパートナーシップ構築を目指す技術公募2014の説明会を行う。グローバル企業に自社の技術をPRする貴重な機会となっている。

■日 時:平成26年2月18日(火)16:00〜18:00
■場 所:神戸市産業振興センター10階
    (神戸市中央区東川崎町1-8-4)
■内 容:1.日本GE担当者による技術公募2014についての説明
     2.質疑応答
     3.名刺交換会
     【募集する技術領域】
     ・先端材料 ・環境・省エネルギー技術 ・エレクトロニクス・ソフトウェア
     ・ヘルスケア・バイオテクノロジー ・製造、プロセス技術
     ・その他、GE製品等に付加価値を追加する技術・製品
■参加費:無料
■対 象:GEとの技術提携に関心のある企業、支援機関、大学、研究機関など
     ※一次選考を通過し、二次選考に進まれる際の技術提案資料は、英文にて作成。
■定 員:100名 ※参加証は発行無し。定員に達した場合のみ連絡あり。
■共 催:(一社)兵庫県信用金庫協会

詳細はこちら→http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=2780

京都経済4団体共同事業「環境経営ビジネスセミナー」開催(京都商工会議所)3月3日(月)15時~(京都府京都市)

2014年2月4日 火曜日

京都商工会議所ほか京都の経済4団体では、企業運営における環境への対応の取り組みのきっかけづくりとすることを目的に、環境経営・環境ビジネスの現状や先進事例を紹介するセミナーを開催する。

日 時■平成26年3月3日(月)15時~17時
場 所■京都ホテルオークラ「暁雲の間」(4階)<京都市中京区河原町御池>
内 容■
 ▽開会/主催者挨拶((公社)京都工業会 会長 服部重彦)
 ▽説明「京都のエネルギー戦略について」
   説明:(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構
 ▽講演「環境経営・環境ビジネスをめぐる課題と見通し」
       -2014年「ニュース予報」で俯瞰する-  
   講師:谷口徹也 氏(日経BP社 日経エコロジー編集長)  
 ▽事例発表「サントリーグループの環境取り組み」
   発表:内貴研二 氏(サントリーホールディングス(株)
             コーポレートコミュニケーション本部エコ戦略部長)
参加費■無料
定 員■先着200人
主 催■京都商工会議所、京都経営者協会、(一社)京都経済同友会、(公社)京都工業会、(一社)京都産業エコ・エネルギー推進機構
後 援■京都産業育成コンソーシアム、京都産学公連携機構
主 管■京都商工会議所 環境・エネルギー特別委員会

申込み・詳細はこちら→http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_098220.html

「ニュービジネス講演会『ミドリムシが地球を救う』」開催(名古屋商工会議所)2月20日(木)15時~(愛知県名古屋市)

2014年1月31日 金曜日

 名古屋商工会議所内に事務局を置く中部ニュービジネス協議会の主催、名古屋商工会議所の共催で、株式会社ユーグレナの出雲社長を招き講演会を開催する。
 (株)ユーグレナは、2005年に設立されたベンチャー企業で、ユーグレナ(和名:ミドリムシ)の食用屋外大量培養に世界で初めて成功し、2012年には東京証券取引所市場マザーズに上場した。

〔日 時〕2014年2月20日(木) 15:00〜16:30 
〔会 場〕名古屋商工会議所 5階 会議室ABC
〔参加費〕名古屋商工会議所会員 1,000円(各1名分・税込)
     中部ニュービジネス協議会会員 無料

詳細はこちら→http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1312020001

名商ecoクラブ「環境ビジネス交流会」開催(名古屋商工会議所)2月27日(木)14時~(愛知県名古屋市)

2014年1月30日 木曜日

名古屋商工会議所では、環境ビジネスに取り組み、会員相互の研鑽を図る企業の集まり「名商ecoクラブ」の会員企業の先進的な環境ビジネスのプレゼンテーションを通して、情報交換やビジネスパートナー発掘を目的とした交流会を開催する。

〔日 時〕平成26年2月27日(木)14:00~17:00
〔会 場〕名古屋商工会議所 5階 ABC会議室
〔参加料〕無料
〔定 員〕60名(先着順)
〔内 容〕9社によるプレゼンテーションと交流会
     
詳細はこちら→http://www.nagoya-cci.or.jp/event/eventdisp.php?event_id=1401060002