‘CSR’ タグのついている投稿

平成27年度「環境・CSR研究会」会員募集中(大阪商工会議所)

2015年4月9日 木曜日

 大阪商工会議所は、平成27年度「環境・CSR研究会」の会員を募集している。

 本研究会は、環境ビジネスのトレンドをはじめ、企業の先進的な環境・CSRへの取り組み事例や、国・自治体の関連施策の最新動向など幅広い分野について、第一線で活躍する専門家や企業・行政の担当者が解説するもの。平成27年5月から平成28年3月にかけて計10回の開催を予定している。

 

◆開催時期 : 平成27年5月20日(水)から平成28年3月(計10回開催予定)14:30~16:30(原則)

◆場   所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2-8)

◆プログラム: 当面の予定(4回目まで)
【第1回】5月20日(水)
「グローバルな視点から今後のCSRを考える」
一般社団法人グローバル・コンパクト・ジャパン・ネットワーク
代表理事 有馬 利男 氏
(富士ゼロックス株式会社 イグゼクティブ・アドバイザー)

【第2回】6月26日(金) 
「企業価値を高めるためのCSR活動の社外発信」
アミタ株式会社 CSRJAPAN編集長 兼 CSRプロデューサー 猪又 陽一 氏

【第3回】7月30日(木)
「住友化学が取り組むカーボンマネジメント~環境負荷低減を目指して~」
住友化学株式会社 レスポンシブルケア室(環境・安全G)兼 気候変動対応推進室
主席部員 林 真弓 氏
株式会社住化技術情報センター 化学品安全性グループ
主幹研究員 野上 長俊 氏

【第4回】8月26日(水) 
「今後の環境政策の動向について」
一般財団法人日本経済団体連合会 21世紀政策研究所 研究主幹 澤 昭裕 氏

◆参 加 費: 会員:6万6,800円
       一般:11万3,100円
       ※いずれも1口・税込み
       ※ご入会1口につき、1名の例会への参加が可能

◆主   催:大阪商工会議所

◆お申込み、内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/kankyou15k/

「環境NGO・NPOとCSR担当者の交流会」を2月24日に開催(環境再生保全機構)

2015年2月6日 金曜日

 環境再生保全機構は2月24日、「環境NGO・NPOとCSR担当者の交流会」を開催する。

 本交流会は、NGO・NPO、企業の社会貢献担当者、CSR担当者等を対象に、NGO・NPOと企業との連携協働について今後の可能性を探ることを目的に開催する。当日は、NGO・NPO2団体および企業2社から講演者を招き、事例紹介、講演者同士のトークセッション、参加者の質問を講演者が回答するフロアディスカッション等を予定している。

詳細はこちら⇒http://www.epc.or.jp/news/index.php?page=article&storyid=74

平成26年度「環境・CSR研究会」会員募集中(大阪商工会議所)

2014年3月24日 月曜日

平成26年度「環境・CSR研究会」入会のご案内
 ~これからの企業の環境・CSR活動を考える~
  企業活動の重要課題「環境・CSR」に関する様々なテーマを学ぶ全10回シリーズの研究会

大阪商工会議所では、平成26年度「環境・CSR研究会」プログラムを行う。環境ビジネスのトレンドをはじめ、企業の先進的な環境・CSRへの取り組み事例、国・自治体の関連施策の最新動向など、幅広い情報を各分野の第一線で活躍する専門家や企業・行政の方々から10回シリーズで解説いただくメンバー制のプログラムとなっている。

◆開催時期: 平成26年5月27日(火)から平成27年3月まで計10回開催
14:30~16:30(原則)

◆場 所: 大阪商工会議所 会議室(大阪市中央区本町橋2-8)

◆プログラム: 当面の予定(4回目まで)
【第1回】5月27日(火)
「環境・CSR活動に企業はいかに取り組むべきか
〜ISO26000を踏まえて〜」
株式会社オルタナ 代表取締役 森 摂 氏

【第2回】6月27日(金)
「自然災害と企業の防災対応」
防災システム研究所 所長 防災・危機管理アドバイザー 山村 武彦 氏

【第3回】7月25日(金)<サントリー京都ビール工場で開催>
「サントリー京都ビール工場における環境への取り組み」
サントリー酒類株式会社 京都ビール工場ご担当者

【第4回】8月29日(金)
「生物多様性と自然資本」
日経BP社 環境経営フォーラム 生物多様性プロデューサー
日経エコロジー 記者 藤田 香 氏
◆参加費: 会員:6万6,800円
一般:11万3,100円
※いずれも1口・税込み
※ご入会1口につき、1名の例会への参加が可能です。

◆主 催:大阪商工会議所

◆お申込み、内容の詳細は下記HPをご覧ください。
http://www.osaka.cci.or.jp/b/kankyou14k/index.html

「排出事業者を対象にした産業廃棄物マネジメント研修会」開催(日本産業廃棄物処理振興センター)

2012年10月26日 金曜日

公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター主催による「排出事業者を対象にした産業廃棄物マネジメント研修会」を開催する。
企業の社会的責任(CSR)が強く求められ、かつ排出事業者責任がますます強化される中、今、産業廃棄物について、以下の対応が求められている。

①産業廃棄物処理の適法性の確保(コンプライアンス)
②産業廃棄物の再生利用(リサイクル)への取組み
③排出抑制など環境負荷の低減

本件は、産業廃棄物の適正管理を通じ、これら社会的ニーズへの取組みを目的とした研修会。
対象は排出企業の産業廃棄物処理の管理・監督責任者等。

詳細はこちら http://www.jwnet.or.jp/event/seminar.shtml
(パンフレット http://www.jwnet.or.jp/event/H24_management.pdf
日商環境ナビ http://eco.jcci.or.jp/