各地商工会議所の取り組み

環境アクションプラン

AP100 日本商工会議所では、全国の商工会議所における「商工会議所環境アクションプラン」の策定を支援するプロジェクト「商工会議所環境AP100チャレンジ」を実施しています。
中小・小規模事業者が地球温暖化対策に取り組む際には、大企業とは異なるアプローチが必要となります。従来掲げている「経営課題の解決with省エネ」を基本理念とし、全国の商工会議所では引き続き、地域の中小・小規模事業者の経営課題の解決と省エネの取組みが促進されるよう努めるとともに、各商工会議所自身においても「商工会議所環境アクションプラン」を策定し、自治体等とも緊密に連携しつつ、地域全体で地球温暖化対策の推進に貢献いたします。


地図

北海道 東北 関東 北陸信越 東海 関西 中国 四国 九州 九州 北海道ブロック 東北ブロック 関東ブロック 東海ブロック 関西ブロック 中国ブロック 九州ブロック 北陸信越ブロック 四国ブロック

 

「環境アクションプラン」を策定している商工会議所については、こちらの日本地図から、それぞれの内容をご確認いただくことができます。※同プランを非公開としている商工会議所については、商工会議所名のみ公開しています。

  • 秋田商工会議所
  • 高知商工会議所(「おらんくのストップ温暖化宣言事業者」として環境経営を支援)
  • 高松商工会議所

その他の活動のご紹介